カテゴリー「@ニュース」の103件の記事

2011-04-06

前橋で桜開花

もう桜のシーズン、平年より遅いがようやくやってきた。
YOMIURI ONLINEより引用

前橋地方気象台は3日、前橋市のソメイヨシノが開花したと発表した。1週間で満開の見頃となる。

 平年より2日遅い開花。前橋市の3月の平均気温が平年より0・8度低い6・1度だったことが影響したとみられる。

 開花宣言は、同気象台の敷地内の標本木で、花が5、6輪咲いた日に行われる。
(2011年4月4日 読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-25

ツールドフランス2010

Photo
第19S、新城は16位 ツール・ド・フランス - 47NEWS(よんななニュース)より引用

 【ボルドー(フランス)共同】自転車ロードレースのツール・ド・フランスは23日、サリドベアルンからボルドーまでの第19ステージ(198キロ)を行い、新城幸也(ブイグテレコム)はステージ優勝のマーク・カベンディッシュ(英国)と同タイムの4時間37分9秒で16位に入った。

 しかし、ツールドフランス2010は「日程は、2010年7月3日(土)から2010年7月25日(日)、97回目のツール・ド・フランスは1つのプロローグと20のステージから成り立って、総距離3,600キロです。」
第19ステージは第18ステージの間違いのようです、但し19番目のレースなのでステージを他の表現に変えれば全く問題ないでしょうが、「ツールドフランス」の予備知識ゼロには感服しました。

確認のため、以下にツールドフランスオフシャルサイトのキャプチャをUPしました。
Photo_2


| | トラックバック (0)

2010-06-02

アルプスあづみのセンチュリーライド

アルプスあづみのセンチュリーライド

 2009年9月21日(月・祝)、第1回アルプスあづみのセンチュリーライド(AACR2009)が開催されました。告知期間が短かったものの、滋賀県や埼玉県など県外の参加者24名を含む136名の参加者を迎えて開催。

 2010年の2回目は、600人参加で大きな大会になったようです。

 安曇野やまびこ自転車道はありますが北アルプス山ろくを走り抜ける一般道の道を走るイベントのようで、来年のイベントが楽しみです。

安曇野の景色、自転車で楽しむ 県内外から600人参加
安曇野の景色、自転車で楽しむ 県内外から600人参加
posted by (C)群馬サイクリング道

北アルプス山ろくの安曇野を、タイムを競わず自転車で思い思いに走る「アルプスあづみのセンチュリーライド」が29、30日、松本市梓川を発着点に行われた。
 30日は白馬村まで走って折り返す最長140キロなど3コースを、計約600人が自転車で走った。コースは景色の良さと、程よいアップダウンが魅力。遠くは鳥取県など全国から集まった。29日は自転車試乗会などがあった。
 昨年は秋に開いたが、国営アルプスあづみの公園事務所など主催団体が「アルプスが一番きれい」と、残雪が美しいこの時期に変更した。
 30日は曇りがちで北アルプスははっきり見えにくかったものの、2人乗り用自転車で参加した東京都の自営業佐藤淳さん(37)、直子さん(37)夫妻は「湖がとてもきれいで途中何度も写真を撮りました」と話していた。

 




あなたのブログを登録しよう!





| | トラックバック (0)

自転車シミュレーター

 ドライビングシミュレーターは知っていたが、自転車のシミュレーターもあるなど全く知らなかった。

 エコな乗り物として自転車が注目を浴び、事故も増加したからだろう。

 この自転車シミュレーターで安全運転の勉強にと開発されたのだろう?でも安全運転の勉強の企画何処でやっているのだろう?何処に行けば安全運転の勉強ができるのだろう?

 自転車シミュレーター使い交通安全教室 -- 福島県内ニュース -- KFB福島放送
自転車シミュレーター使い交通安全教室 -- 福島県内ニュース -- KFB福島放送
posted by (C)群馬サイクリング道

 県内の指定自動車教習所で初めて自転車シミュレーターを導入した平中央自動車学校はきのう、いわき市平の同校で高校生を対象にした自転車シミュレーター交通安全教室を初めて開いた。

装置は自転車にパソコンが接続され、ペダルを漕(こ)いだり、ハンドルを操作したりすると、自転車の前方に設置された画面の映像が移り変わり、運転を疑似体験できる。

県内では県交通安全協会にも導入されている。

 
Honda-安全運転教育用「Honda自転車シミュレーター」を発売2009-10-15
Honda-安全運転教育用「Honda自転車シミュレーター」を発売2009-10-15
posted by (C)群馬サイクリング道

安全運転教育用「Honda自転車シミュレーター」を発売より引用

Hondaは、安全運転教育用「Honda自転車シミュレーター」を2010年2月より販売する。自転車を運転する際に起こりうる危険を安全に体験することで、危険予測能力や安全意識の向上をはかり、体験後の解説等により交通ルールとマナーを楽しく学ぶことができる。主に小中学生や高齢者向けに自転車教育を実施している官公庁や警察関係機関、教習所、学校等への普及を目指す。なお、受注は今年11月より開始する。

 近年、交通事故死者数は減少しているものの、自転車事故による死者の比率は増加傾向にある。特に10代・50代以上の自転車事故が多く、原因の約7割は交通ルール違反である。

 Hondaは、1964年より培ってきた安全運転普及活動のノウハウを活かし、実際の交通状況を想定しながら危険を安全に体験できる安全運転教育機器として1996年より二輪車、2001年より四輪車のシミュレーターを販売しており、危険予測能力や安全意識の向上に向けた展開をしている。今回、豊かなモビリティ社会の実現を目指し、より多くの方に役立つ教育教材として「Honda自転車シミュレーター」を開発した。


今までの自転車教育にプラスして活用できる教材
今までの自転車教育にプラスして活用できる教材
posted by (C)群馬サイクリング道

今までの自転車教育にプラスして活用できる教材-2
今までの自転車教育にプラスして活用できる教材-2
posted by (C)群馬サイクリング道


 




あなたのブログを登録しよう!





| | トラックバック (0)

2010-06-01

2010年5月1日オープン

千葉へ自転車で出かけてみよう
千葉でサイクリング×サイクリング

2010年5月1日オープン

館山サンセットユースホステル公式HP
館山サンセットユースホステル公式HP
posted by (C)群馬サイクリング道

館山サンセットユースホステル公式HPより引用

2010年5月1日オープン
    我がユースホステルへようこそ!
 ここは皆さん、どなたでも安心してくつろいで頂ける宿です。
 格安にお一人からファミリーまで宿泊できるB&B形式の宿。
 海にも歩いて行け、南房パラダイスの裏手にあります。
 周囲は田んぼに囲まれ、静かな環境の中にある憩いのひと時。
 冬から春にかけてはポピーや菜の花に囲まれ、温暖な気候の中
 のんびり癒しの空間にひたってください。
 将来暖かい場所で、家庭菜園や趣味でのんびり第二の人生を
 過ごしたいというかたも応援します。
 始めたばかりで、ご迷惑をおかけする事も有るかもしれません。
 お客様がごゆっくりくつろげる様に頑張って行きたいと思います!
 よろしくお願いしますっ!!!         

館山サンセットユースホステル公式HP
千葉県館山市洲宮513
電話/FAX 0470-28-3210
http://tateyama-sunset.com/
館山サンセットユースホステルのブログ
http://blog.livedoor.jp/tateyama_sunset/


日本ユースホステル協会(文部科学省認可の財団法人です)紹介ページ

房総半島の最先端平砂浦海岸沿岸のフラワーライン近くの自然に囲まれた宿。南房パラダイスの裏、海岸まで徒歩15分。清楚な白壁の建物、宿自慢のお風呂は青森ヒバとトルマリン鉱石を使用した人口温泉。冬から春は花畑に囲まれ花摘みやいちご狩りが楽しめ、海水浴場に近くサーフィンや釣りも盛ん。朝食のみの提供ですが、近くのコンビニ・スーパーでの夕食持ちこみも歓迎。希望者には提携のお寿司屋の地魚寿司おまかせコースをご案内します。
http://www.jyh.or.jp/yhguide/kanto/tateyama/index.html



場所の地図




あなたのブログを登録しよう!





| | トラックバック (1)

2010-05-31

京都アースライド2010終了

環境にやさしい自転車の旅楽しむ
780人、京の世界遺産を巡るより引用

世界遺産の社寺などを自転車で巡る「京都アースライド2010」が30日、京都市内で初めて開かれた。約780人が下鴨神社(左京区)などチェックポイントを訪れた後に京都市役所(中京区)にゴールし、環境にやさしい自転車の旅を楽しんだ。


 楽しそうな写真を見ていると行けなかったのが残念であるが次回の楽しみにとっておくことにする。

 今回は参加出来なかったが次回は必ず参加したい。

京都アースライド2010 環境にやさしい自転車の旅楽しむ780人、京の世界遺産を巡る…京都新聞
京都アースライド2010
 環境にやさしい自転車の旅楽しむ780人、
京の世界遺産を巡る…京都新聞

posted by (C)群馬サイクリング道


あなたのブログを登録しよう!

| | トラックバック (0)

静岡市自転車道ネットワーク整備計画

【静岡】静岡市自転車道NW 14年度までに54路線

【静岡】静岡市自転車道NW 14年度までに54路線
【静岡】静岡市自転車道NW 14年度までに54路線 posted by (C)群馬サイクリング道

 54路線で約50キロの整備だと、1路線あたり1キロ程度の整備になる。

 街中を自転車が走りやすくする整備のようです、これからの傾向でしょうか?市街地から車の締め出して、環境と人に優しいまちづくり。

| | トラックバック (0)

2010-05-28

小学校探検リレー

最上川200キロを歩く~小学校探検リレーより引用

最上川200キロを歩く~小学校探検リレー_山形新聞
最上川200キロを歩く~小学校探検リレー_山形新聞 posted by (C)群馬サイクリング道

山形新聞、山形放送はことしの8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー」を、5月8日から7月17日までの毎週土曜日、国土交通省や県教育委員会、市町村教育委員会などの協力を得て、11コースで実施します。

 次代を担う子どもたちに毎年この時期、最上川流域を歩いてもらい、自然の恵みや川がはぐくんできた文化、歴史を学んでもらう事業で、8年目になります。ことしも県内11の小学校が参加、リレー方式で最上川源流部から河口まで歩きます。
 
 
・直江石堤(米沢)-糠野目水辺の楽校(高畠)

・糠野目水辺の楽校-白川合流点(長井)

・白川合流点(長井)-睦橋(白鷹)

・睦橋-新五百川橋(朝日)

・新五百川橋-簗瀬橋(寒河江)

・簗瀬橋-村山橋(天童・寒河江)

・村山橋-隼橋(村山)

・隼橋-大蔵橋(大蔵)

・大蔵橋-立谷沢川合流点(庄内)

・立谷沢川合流点-庄内大橋(庄内)

・庄内大橋-最上川河口(酒田)

 こんな企画いい感じだなぁ~。
自転車でも新潟や長野あたりでやっているが、全国的にこんな企画やらないのかな?
子供を育てることは、国を育てることと同じくらい大事なのだが…。
 最近では、社会の歪の犠牲に幼児虐待の事件が相次ぎ、これではこの国の行く末も危うい感じがするのだが気のせいだろうか?
 社会の歪、どうして起きるのか?
体を動かし、心身共に健康であるためにも自転車が良いな!
自転車でお台場から日本海までの自転車リレーで走る企画してくれないだろうか?未来の日本のためにも。


| | トラックバック (0)

白山市、コースマップ製作

サイクリングの道しるべ 白山市、コースマップ製作より引用

サイクリングの道しるべ 白山市、コースマップ製作-石川(CHUNICHI Web)
サイクリングの道しるべ 白山市、コースマップ製作-石川(CHUNICHI Web) posted by (C)群馬サイクリング道

地図はA2判で、折り畳むとA6判のポケットサイズになる。市はマップ製作に合わせて、お薦めコースを検討し、第一弾の「白山ビバーコース」をイラストマップ上に書き込んだ。道の駅瀬女(瀬戸)をスタートして、手取キャニオンロードなど手取川沿いを河口まで下り、加賀海浜自転車道を通って松任海浜公園のサイクリングターミナルに到着する約四十五キロコースで、山から海まで市内の豊かな自然や美しい風景が楽しめる。

 手取川サイクリングロードは、走ったことがあるのだが、海までは走っていないので、コースマップを入手して今度走ってみたい。
 道の駅瀬女から松任海浜公園のサイクリングターミナルまでの45キロだと少々物足りないので海沿いにすこしばかり走るのもよいだろう、まずはコースマップを入手して、ルートラボで走るコースを書き、計画をたてるぞ。

| | トラックバック (0)

自転車専用の休憩施設

9月運用開始 JR宇都宮駅西口より引用

自転車専用の休憩施設 9月運用開始 JR宇都宮駅西口_下野新聞「SOON」
自転車専用の休憩施設 9月運用開始 JR宇都宮駅西口_下野新聞「SOON」 posted by (C)群馬サイクリング道

「自転車のまち」を売り出す宇都宮市が、JR宇都宮駅西口にサイクルスポーツファンを対象とした専用の休憩施設を新設、9月から運用を始めることになった。佐藤栄一市長は27日の定例記者会見で発表した。
自転車の組み立てや修繕スペースを確保するほか、シャワーやトイレを完備するもので、佐藤市長は「ジャパンカップサイクルロードレースの観戦などで県内外から本市を訪れるサイクルスポーツファンに快適に使っていただきたい」と説明。市によると、観光客を対象とした自転車の休憩施設は全国でも珍しいという。

 さすが宇都宮である、宇都宮に続きしまなみ海道そして、これからどこだろう、「自転車専用の休憩施設」が出来るのは楽しみだ。

| | トラックバック (1)

より以前の記事一覧