« 西上州サイクリングツアー紹介 | トップページ | ダブル派でしょうか? »

2010-03-28

twitterがよく分からない私!

はじめの一歩も踏み出せていないかも?

ツイナビに書かれていたツイターに関する基礎知識より引用

基礎知識

Twitterに関する基礎知識を簡単に。

Twitterとは?

Twitterとは、140文字で「いま、何してる?」を書き込むコミュニケーションサービスです。たまに「ミニブログ」と呼ばれたりもします。

たとえば「ピザを食べた」とか、「新宿でおかいもの中」など、だらだらと自分の今を書き込みます。

これを「ツイート」といいます。

※ 以前は「つぶやき」と表記されていました。



Twitterの使い道

Twitterの使い道としては2つあります。

* 自分の今を書き込みながら人とおしゃべりをする

* 人のTwitterをみながら情報収集をする

詳しく見ていきましょう。

自分の今を書き込みながら人とおしゃべりをする

Twitterで自分の今の行動を書いていると、人からつっこまれたりします。

たとえば、あなたが「今、テレビを見ていたらピエール瀧が踊ってた」などと書き込むと「それ私も見てた!」とつっこまれたりします。そこで会話が生まれるという感じです。



人のTwitterをみながら情報収集をする

一方で、人のTwitterを見ながら情報収集をするケースもあります。たとえば、ニュースに詳しい人が「今、こんなニュースがあった(とURLを貼り付ける)」のを見て、あなたがチェックするというわけです。

人、といいましたが、これには「bot(ボット)」と呼ばれる機械もあります。
botとは、自動的に情報を収集し、配信してくれる機械のことです。たとえばasahiというbotは、朝日新聞のサイト(asahi.com)から情報をとってきて、ニュースがあればTwitter上に投稿してくれます。

人とつながるのはFollowを使う


Twitterには「Follow(フォロー)」という概念があります。これは、気になる人を登録しておくと、その人の発言を自分のページでチェックする、というものです。

mixiをやっている人なら、マイミクの日記がmixi上の一覧に出てくることは知っていると思います。そんなイメージで、Twitter上での発言を自分のマイページで見ることができるのです。

mixiと違って、お互いに登録しなくても一方的にFollowすることはできます

このFollowという機能を使い、人とコミュニケーションをしたり、情報を収集する、というのが基本的な流れとなります。


 疑問は沢山あるが、その内解決するかも?ひとまず使い続けてみる。

ブログネタ: “twitter” 使ってる?参加数拍手










|

« 西上州サイクリングツアー紹介 | トップページ | ダブル派でしょうか? »

その他」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: twitterがよく分からない私!:

« 西上州サイクリングツアー紹介 | トップページ | ダブル派でしょうか? »