« メッセンジャーバッグ | トップページ | mixi、苦肉の策 »

2010-02-19

GPSへ進めSP_5

 さて今週は、5回でGPS購入から活用までの記事書きます、来月の「しまなみ縦走」イベントに向けGPS導入の参考になればと思っています。

予定は、以下ですがあくまで参考です。

・サイクルコンピュータからGPSへシフト1回目…GPS購入のチェックポイント

・サイクルコンピュータからGPSへシフト2回目…GPS基本操作

・サイクルコンピュータからGPSへシフト3回目…GPS活用のソフト

・サイクルコンピュータからGPSへシフト4回目…GPS実践ナビ型・ロガー型

・サイクルコンピュータからGPSへシフト5回目…GPS次へのステップ

 サイクルコンピュータからGPSへシフト5回目

 4回目…「GPS実践ナビ型・ロガー型」タイトルと内容が若干違がったが、便利さがご理解いただけたでしょうか?

 さて、「しまなみ縦走」イベントでのGPS活用で道案内に使うのだが、ルートにしてもスタンプポイント、寄っておきたいお店、お立ち寄りスポットと決めなければ次に進まない。

 体験しまなみ縦走(2010/3/20)ページで紹介のグーグル地図「体験しまなみ縦走2010年3月20・21日」を参考にしてもらうか、SHIMAP しまなみ海道観光マップWelcome to しまなみ海道で登録ポイントを決めて下さい。

 また、インターネットでの検索・ブログ記事など参考にして頂き楽しい「しまなみ縦走」イベントでありますように願います。

  登録方法は、「サイクルコンピュータからGPSへシフト3回目」で説明したカシミール3D ソフトを使うか、ナビへ直接登録してもらって構わない。

 



 現時点でお買い得感のあるのは「ハンディGPSマップ ATLAS ASG-CM11」でしょうか?

 全国地図表示機能・目的地検索機能・自転車用マウントブラケット(一式)などサイクリストにとって嬉しい機能満載です。

 「ATLASTOURR」≒「GPS PHOTO TAGGER」で基本はロガー型だがナビ型機能も搭載されている少々変わっていますが、サイクルコンピュータからGPSへシフトの選定機種としては一番適しています。

 しかし、サイクリングよりアウトドア重視の人は、絶対「GARMIN社」の高機能機種をおすすめします。

 ナビ型ではGARMIN社以外にも沢山機種はあるので、液晶画面が大きくてデザインの気に入ったものを選んで下さい。

 

 ナビ型おさらい

 元々、空や海の目標物が無い場所で太陽や星を基準にして目的地へ行っていたのを「GPS」で案内させるようになった訳です。

 ですから精度的には目的地が目視出来る範囲であればOKなので、スペックで10メートル以下の精度でも実際100メートルの誤差があっても問題にしていません。

 アウトドア・アクティブ派におすすめで、戦争ゲーム・オリエンテーション・鉄道旅行などにも活用出来、使い方次第で十分元が取れます。
 また、カシミール3D ソフトを使うと、データ分析もデータ整理、データを映像化出来、優れたソフトですが、活用にはそれなりの頭も必要となりますので参考本で勉強して余裕があれば「カシミール3D」で100パーセント活用して下さい。

 別な世界につながるかも知れません。



ロガー型おさらい

 こちらはナビ型と違って動物の生態系調査用の使用目的で開発されたもので、精度より小型・軽量・長時間使用出来るよう開発され、さらにデータ分析が必要なのでそのソフトもそれ用に一緒に開発されたようなのでロガー型のソフトは似た用なソフトになっています、ですからこちらは道案内よりデータ分析に特化しているわけです。

 低価格で小型のものが多く携帯性に優れ、体育系の人で、トレーリングのデータ分析として活躍出来、トライアスロン・スキー・パラグライダーなどの種目で活躍するでしょう。
 また、「ATLAS ASG-CM11」はロガー型だがナビ型機能も備えた機種で、近年では区別しにくい現状だが、開発経路の把握は必要だ。

 

 以上のように「ナビ型・ロガー型」の特徴を把握して機種選定して、もし案内とデータ分析どちらの機能も欲しい方は両方購入して下さい。

 オールラウンドで何でもこなせるモノはありません、クレグレも欲張らないで下さい。

 

 さて、今度はGPSから次へのステップだが、「GPS」の使用目的を踏まえた上での話になるが。

 衛星からの信号を受信して位置を計算しているので当然誤差が生じます、いくら計算が正確でも信号の受信状態により大きく左右されるのが欠点です。

 この欠点を克服し、さらに進化したものは?漫画や映画に出ているように、GPS活用が変化するでしょう。

 体にチップを埋め込み、電波時計のように地上からも電波を発信し、瞬時にミリ単位での場所が特定出来るものです。

 ある戦争で、兵士の生存率を上げるため「アパッチ部隊」が編成されたように、やはり戦争目的で使用されるでしょうか?

 しかし、利用価値はもっと有り、高齢化社会で痴呆症の人が増加で、本人の確認のためや犯罪者・子供の把握、緊急時の対応に役立、医療や安全対策に欠かすことの出来ない存在になるかもしれません。

 進化は色々とありこれだけでないでしょうが、まず夢は持ちましょう、夢を持たなければ進化しません。

 ウルトラマン・ガンダム世代の夢、宇宙時代も目の前です、コレも夢を絵描がなければかないません。

 ガリレオの発明も夢を現実化使用としたものであり、私が夢を具体的に表現出来るなら、何百年後にはそれらは実現され(当然私の努力など無く)、私は予言者となりうるかもしれないです。

 夢を持つことが第一歩であり、新たな可能性・発想を持ち歩み続ければ、夢は必ず叶うでしょう。

 発想と言っても難しくありません、人の考えないことを考えれば良いわけですから、発明の半分ぐらいは偶然から生まれたものが多く、やはり普通の考えでは容易に夢は実現しません。

 



 ・カシミール3Dの参考書がたくさん出版されていて、優れたソフトでありマニアもたくさんです。

カシミール3D GPSで山登り  関東甲信越の山 300コースBookカシミール3D GPSで山登り 関東甲信越の山 300コース

著者:杉本 智彦,岡田 敏夫
販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


カシミール3D入門―山と風景を楽しむ地図ナビゲータBookカシミール3D入門―山と風景を楽しむ地図ナビゲータ


著者:杉本 智彦

販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


山と風景を楽しむ地図ナビゲータ カシミール3D GPS応用編 Windows対応 [CD-ROM 2枚組]Book山と風景を楽しむ地図ナビゲータ カシミール3D GPS応用編 Windows対応 [CD-ROM 2枚組]


著者:杉本 智彦

販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


カシミール3D パーフェクトマスター編(Windows対応)―山と風景を楽しむ地図ナビゲータBookカシミール3D パーフェクトマスター編(Windows対応)―山と風景を楽しむ地図ナビゲータ


著者:杉本 智彦

販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


すぐできるカシミール3D図解実例集〈1〉初級編Bookすぐできるカシミール3D図解実例集〈1〉初級編


著者:杉本 智彦

販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


山あるきを楽しむカシミール3D活用術Book山あるきを楽しむカシミール3D活用術


著者:杉本 智彦

販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


カシミール3Dで見る・自分で描く空から眺める鉄道ルートBookカシミール3Dで見る・自分で描く空から眺める鉄道ルート


著者:松本 典久,杉本 智彦

販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


カシミール3DとGPS・GISを使ったオリジナルマップ作成講座Bookカシミール3DとGPS・GISを使ったオリジナルマップ作成講座


販売元:古今書院
Amazon.co.jpで詳細を確認する



・記事の内容は、すべて保障するものではありません、自己責任で御判断下さい。
・あくまで参考程度でご利用ください。
・この「サイクルコンピュータからGPSへシフト」記事に限り転記・引用・複製する場合許可が必要です。
ご了承ください。

|

« メッセンジャーバッグ | トップページ | mixi、苦肉の策 »

@持ち物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GPSへ進めSP_5:

« メッセンジャーバッグ | トップページ | mixi、苦肉の策 »