« サイクルトレイン制覇! | トップページ | パスのプレゼントキャンペーン »

2010-02-22

700キロ構想荒川上流

 サイクリング日和の昨日荒川をぶらついたが、ふと、埼玉の700キロ構想を思い出したが、荒川上流(秩父)までまだ先は長いか?

 現在、熊谷手前の行田あたりまでの河川の堤防舗装工事完了されているがこれから上流の埼玉県大里郡あたりがどうなるだろう、農業と産業の町だが観光整備での道路建設予定は?である。

 熊谷から荒川上流の自転車道整備は少々きついようだだが、自然が残りある意味私思考のサイクリングには嬉しいので、このままでいてほしい。

20100221_009
↑※上流500mぐらい舗装完了でしたがその先砂利道。

 熊谷市立健康スポーツセンターあたりは土手上舗装が工事中だが5月連休前までには完了するだろう。
 ここから上流の久下橋までが工事中だが来年春ぐらいにはお台場から熊谷までの土手上がすべて舗装され走りやすくなりそうだ。
 あと、熊谷市立健康スポーツセンターはサイクリングの途中に利用するのは不便だ、でも温泉ありプールで水中歩行トレして500円は安いのでたまに利用しているが食事が出来ないのが残念。

 
20100221_016
河川敷に軽飛行機が3機もありました、滑走路どこ?

20100221_005
荒川パノラマ公園展望台から行田方面を見た景色
 



 熊谷から秩父までのサイクリング参考コースです、
 ルートラボで作成しました。



熊谷から秩父まで荒川沿いに車の交通量が少ない道を選んでの道です、一般的には国道140号を使いますが、健康的なサイクリングで排気ガスで顔が汚れるより自然を満喫出来るコースを選んでいますので、のんびりお楽しみ下さい。。

 

渓谷ウォーキングと露天風呂 #12 荒川支流の谷津川 寺沢渓谷と白久温泉
提供(株)JIC
提供:@niftyコンテンツ

まわってめぐってみんなの荒川 都市を流れる川の自然と歴史  /野村圭佑/編著 [本]まわってめぐってみんなの荒川 都市を流れる川の自然と歴史 /野村圭佑/編著 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

荒川ぐんぐん自転車旅マップ 自然いっぱいの源流から東京湾目指して全長173km、楽しい自転車旅が始まる [本]

荒川サイクリングマップ 奥秩父の山懐から東京湾へ 長大な流れに沿って走るサイクリングガイド [本]

|

« サイクルトレイン制覇! | トップページ | パスのプレゼントキャンペーン »

@計画」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 700キロ構想荒川上流:

« サイクルトレイン制覇! | トップページ | パスのプレゼントキャンペーン »