« 初日の出・庁舎開放 | トップページ | 初詣サイクリング何処へ往く-九州編 »

2009-12-13

夜間走行時の事故防止に

 

秋月電子通商 で販売されている「自己点滅LED」で夜間走行時の事故防止に赤色の点滅するLED自作します。

 作成は、いたって簡単です、3Vのボタン電池に赤色の自己点滅LEDをテープて止めるだけで、使用時はこれまたテープで止めるだけのチョー簡単(1分)・低価格(130円)です。

用意する物は、100円ショップで売っている3Vのボタン電池と秋月電子通商 で販売されている自己点滅LEDと自宅に有るテープだけです。

 作成手順は、LEDの足をボタン電池にはさみむだけでLEDが点灯する方を確認します。
LEDに極性があるので点灯する方で固定します、常時点灯だと電池切れで使うとき困りますのでそこは簡単なスイッチを工夫します。
 5センチぐらいのテープをボタン電池片面の半分より上に貼り付けた状態でLED装着します、それで位置が決まればテープでぐるぐる巻にして完成です。
 使用時は、適当な場所(シートポストやフレーム)に強くテープで固定します。

 LEDの足とボタン電池の半分がテープで絶縁されているので、LEDの足とボタン電池の絶縁されていない部分を押さえてLEDを点灯させます、保管時はLEDの足とボタン電池の絶縁されていない部分を紙などではさんで保管するとよいでしょう。

Led1image_2
作成概要写真

Led2image

トップ > LED(発光ダイオード) > 自己点滅LED > 自己点滅LED赤色 OSR5MR5A31A 4200〜5000mcd 30°2.8Hz 5個入

自己点滅LED赤色 OSR5MR5A31A 4200〜5000mcd 30°2.8Hz 5個入
[OSR5MR5A31A]
通販コード I-03104
発売日 2009/08/25
オプトサプライの赤色自己点滅LEDです。電源をつなぐだけで点滅動作をします。5mmの砲弾型、無色透明(ウォータークリアー)です。通常の点滅しない 高輝度タイプの赤色LEDに比べ、カンデラ(輝度)は小さいですが、点滅するために肉眼では大変まぶしく感じます。遠くから見ると回転灯のようにも見えま す。
■LED本体の中に点滅回路が入っています。
■点滅周期:2.8Hz
■デューティ比:1/6
■輝度:4200〜5000mcd@20mA
■波長:625nm(620〜630nm)@20mA
■電源電圧:4.5V(2.2〜5.0V)@20mA
■半値角:30度
■点滅用の回路が内蔵されているため、光軸は偏っています。
■1パック5個の販売です。

少々面白いモノ
Photo

STM32 Primer2は、携帯電話とほぼ同じサイズで、128x160ピクセルのカラータッチスクリーン、ジョイスティック/プッシュボタン、拡張コネクタを搭 載する他、サンプル・アプリケーションがプリロードされています。また、内蔵USBポート、MicroSDカードスロットに加え、加速度センサや赤外線ト ランスミッタ/レシーバなどの機能も搭載されており、アプリケーションに様々な機能を迅速に追加することが可能です。これら全てのコンポーネントは、組込 みソフトウェア・フレームワークのオープンソースであるCircleOSによって容易に管理することができます。


|

« 初日の出・庁舎開放 | トップページ | 初詣サイクリング何処へ往く-九州編 »

@持ち物」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜間走行時の事故防止に:

» 夜間走行安全対策 [I Love 輪行]
東京アースライド参加で夜の一般道を走るために自作自動点滅LEDをヘルメットの後ろ部分に取り付け夜間走行時の安全対策に効果あるか?試します。 [続きを読む]

受信: 2010-06-05 20:43

« 初日の出・庁舎開放 | トップページ | 初詣サイクリング何処へ往く-九州編 »