« 環境立国ニホン? | トップページ | 善光寺 御開帳フリーきっぷ »

2009-03-23

軽井沢から直江津、一泊二日のサイクリング

軽井沢から直江津サイクリング

スタート 軽井沢駅
20090317 8:30
ゴール 直江津駅
20090318 15:10
走行距離 120km
走行時間 11.0h
平均速度 10.9km/h
休憩・観光 3.5h
合計時間 14.5h
高低差 780m
平均勾配 1%以下
内容

1日目:軽井沢から長野
(おすすめは戸倉から長野)
 天気予報では午後から晴れるとの事で少々期待して出掛けたが軽井沢は小雨で「午後から晴れる?」雨具を持参しているが面倒+大丈夫?で早々に出発である。
 だか、予想に反して小雨から本格的に雨になり上田までの国道18号線の裏道「女街道」を少々舐めただけだか先が見えたので、「信濃追分駅」より上田まで電車で移動になりました。
 上田に向かう電車の中で、天気が良くなり上田からは快調にサイクリング開始である、しかし「上田大橋」からの自転車道を走る予定だってが「岩鼻トンネル」付近がが平成21年3月末まで工事中で国道18号線が迂回路なので国道18号線まで戻り「上田大橋」から下流3キロの「鼠橋」から自転車道を走ります。
 天気は快晴で千曲川自転車道のサイクリングを十分満喫して快調だったが、上田から戸倉温泉までは以前走った時と同じ様子であれから整備されていない様であと10年したら時に埋もれてしまうだろうな~ぁ(;´・Д・`p《 心 配 》qである。
 落合橋先から自転車道が無くなり川沿いの道を走るが交通量が多くそれで大型自動車も走っていて、かなり危険だったのでサイクリング気分も無くなり神経を使って走る事になった、むしろ国道18号線の歩道帯を走ったほうがまだ安全である。
 車が頻繁に通行してサイクリング気分ではないが、落合橋から豊野まで無事に走れて予定より早く到着した、今日の行程も無事終了である。
 個人的には、千曲川沿いに日本海まで自転車道を作って欲しいと思うが、現実は夢如きの戯言である。

2日目:長野から直江津(おすすめは高田から直江津) 昨日の続きの今日は「豊野駅」から峠越えである、「高崎から138km」の標識あたりから上りが始まる感じでここから9km弱が大変でしたが「信濃町」の標識を越えると高原特有な空気と風景で、大型トラックも頻繁に走っていたがここからしばらくは快調なサイクリングで、峠越えの苦も何処へ行ったような気分でした。
 今回の難所も何とか クリアー出来ホットしつつ観光なしでとにかく先を急ぎ妙高高原から国道18号線をサイクリングでした。
 しかし、国道18号線は予想に反して、新井手前まで下りであまりペダルを漕ぐ事も無く快調でオープンカーでのドライブ気分を味わえ!何時も国道を避けてのサイクリングだがこの道は別であった。
 「道の駅あらい」でお昼休憩をとり気温も上がり小春日和の陽気で昼寝を楽しみ贅沢な時間を味わいました。
 ここから直江津までは、20km弱で2時間程度しょうか?午後からも天気は良く直江津までは余裕の出発となりました、予想ではもっと時間がかかる予定でしたが妙高高原から国道18号線は急行電車のように平均スピードが何時もより5割り増しで予定より順調でした。
 午後からもこの調子で快調に国道18号線を…と思いましたが、マッタリとした時間を過ごした後だったので車に嫌気が差して、車のいない裏道へと体がふらふらと横道にそれ、上信越自動車道沿いの道を標識を頼りにふらふらと高田の寺町と春日山城跡に立寄り日本海を眺めふらふらとサイクリングを楽しみ直江津駅に到着である。
 それでも直江津までは予定より早かったが、峠越えの疲れで「温泉につかり汗でも流してゆっくり」と帰る気分になれづ即効で帰宅しました。

感想:
 お勧めするコースは、何も大変な思いで峠越えをしなくても、楽に・楽しくサイクリングをしましょうと言う事で「東京新潟縦断サイクリング計画」の題に反していますが…。
 戸倉駅からスタートして千曲川自転車道の走りやすい区間の八幡原史跡公園までを走りそこから一般道で長野駅に向かい今年は「七年に一度の盛儀 善光寺ご開帳」だし善光寺は観光で有名なのでここに立寄り長野駅でゴールの31kmコースと。
 黒姫駅からスタートして野尻湖観光をして妙高高原駅から高田駅に電車で移動し高田駅駅から寺町をぶらりして春日山城跡を見学して林泉寺に立寄り日本海を眺め直江津駅でゴールとなる25kmコースです。
 初めて走った国道18号線、以外にも良く整備され歩道帯も広く排気ガスを気にしなければサイクリングで走っても安全な印象だった。
 新潟側は車道と歩道の間に1メートル位の路肩帯がありそこは走りやすく排気ガスを気にしないのならオープンカーでのドライブ気分を満喫出来、何時も一般道は避けて走るが妙高高原から新井までは別で、もし一般道走るの全然平気な方は、妙高高原駅から高田駅の電車移動を走っても良いかもしれません。
長野から新潟までのサイクリング
長野から新潟までのサイクリング
posted by
(C)群馬サイクリング道

参考資料:
りんりん紀行 佐渡ツアーはサイクリング計画に参考になるサイトでした。
お得なきっぷ善光寺御開帳フリーきっぷ・びゅう商品発売(PDFファイル)
参考コース地図(戸倉から長野)7'、戸倉から長野サイクリング
参考コース地図(野尻湖から直江津)9'、野尻湖から直江津サイクリング
フォト蔵(自転車道で結ぶ…)7、輪行で往く戸倉から豊野サイクリング
フォト蔵(自転車道で結ぶ…)8、輪行で往く豊野から妙高高原サイクリング
フォト蔵(自転車道で結ぶ…)9、輪行で往く妙高高原から直江津サイクリング 
 

コンフォートホテル長野 コンフォートホテル長野

地域:長野
特色:長野駅前に位置し、無料高速インターネット接続や無料朝食サービスなどサービスも充実。
楽天トラベルで詳細を確認する

漢方の湯・ホテル元気人 漢方の湯・ホテル元気人

地域:上越(上越・妙高・糸魚川)
特色:厳選された8種類の草根木皮エキスたっぷりの【薬草風呂】サウナ大浴場利用が楽しめます
楽天トラベルで詳細を確認する

国楽館 戸倉ホテル 国楽館 戸倉ホテル

地域:上田・戸倉上山田・菅平
特色:一人でも泊まれる 気楽でのんびりできる お風呂自慢の宿
楽天トラベルで詳細を確認する

|

« 環境立国ニホン? | トップページ | 善光寺 御開帳フリーきっぷ »

@レポート」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢から直江津、一泊二日のサイクリング:

» 善光寺 御開帳フリーきっぷ [自転車道で結ぶ東京から新潟]
 3日間有効で、フリーエリア内のJR線、長野電鉄線、しなの鉄道線の普通列車(快速... [続きを読む]

受信: 2009-03-25 14:51

» 土・日きっぷ200%活用 [自転車道で結ぶ東京から新潟]
おトクなきっぷ土・日きっぷ (新幹線、特急、自由席が2日間乗り放題!)200%... [続きを読む]

受信: 2009-03-26 07:56

« 環境立国ニホン? | トップページ | 善光寺 御開帳フリーきっぷ »