« 都内サイクリング | トップページ | 東京都亀戸地区の概要 »

2008-12-06

自転車道の歴史について

昭和42年(1967)全国で初めて本格的な自転車専用道路が
金目川・花水川の堤防沿いに13.4kmの「金目川青少年サイクリングコース」のようですが、
神奈川県のホームページには、
詳細な記述なしでしたので?独自調査の予定です。

参考資料
名称 自転車の文化史
第十章 「自転車道路建設のあけぼの」382ページ参照
発行日 昭和60年1月30日
著者 佐野 裕二
発行所 文一総合出版

下の写真は湘南海岸沿いの「湘南サイクリングロード」にあった標識
神奈川県は「サイクリングロード」と「サイクリングコース」の表記があるようです。
20060101-054.JPG

参考資料
名称 サイクル・アクセス・ブック
「日本の自転車道等の整備状況193ページ」
発行日 平成9年9月30日
発行者 財団法人 日本自転車普及協会
自転車文化センター

自転車道等の整備状況

年 号距離(km)専用道路(km)
昭和46 1197 -
昭和47 3297 -
昭和48 4967 86
昭和49 7609 175
昭和50 10558 338
昭和51 14800 -
昭和52 17385 599
昭和53 19730 -
昭和54 26121 872
昭和55 29612 965
昭和56 31824 968
昭和57 35794 1029
昭和58 39115 1093
昭和59 42103 1191
昭和60 44957 1179
昭和61 48981 1241
昭和62 53899 1321
昭和63 58449 1392
平成1 62342 1450
平成2 65681 1530
平成3 70761 1595
平成4 75401 1650
平成5 79766 1687
平成6 84532 1859
平成7 89231 1924
平成8 94919 1942

|

« 都内サイクリング | トップページ | 東京都亀戸地区の概要 »

@レポート」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車道の歴史について:

« 都内サイクリング | トップページ | 東京都亀戸地区の概要 »